白柴犬との日がな一日

白柴“いぬさん”とかいぬしの日常を綴るブログ

白柴犬がやってきた『その2』~まずやったこと~

f:id:shiroshibainusann:20201210035730j:plain

初日、我が家探検中の白柴犬・いぬさん



 

前回のおさらい

 

白柴子犬のいぬさんと遭遇した我が家の面々。今回は、いぬさんがやってきてから早めにやったこと・準備したことを振り返りつつ書いていく。

 

 

前の飼い主さんからのメモ

 

前回の記事にもチラッと書いたが、いぬさんを引き取る際、前の飼い主さんからいぬさんについてのメモをいただいていた。

このメモは、いぬさんが毎日どんなご飯をどのように、どれくらいの量食べているかとか、いぬさんの体調(予防接種)についてとか、いぬさんのお世話をスムーズに引き継ぐためにかなり重要なことが書かれていた。このメモを予めいただいていたおかげで、初日のご飯もバタつくことなく与えることができたのだった。とてもありがたいことに、ドッグフードやケージなども前の飼い主さんのところでいぬさん自身が使っていたものをすべて持たせてくれていた。

 

……ということで、我が家で今すぐに用意しなければならないものは多くはなかったのだが、それとは別に用意したものを二つほど紹介する。

 

 

【1】トイレメモ

子犬はとにかくトイレの回数が多い。身体が小さいのだから仕方ないのだが、我が家は室内で子犬を飼ったことがないので、ケージに入れている時間はともかく、室内で遊ばせているときのいぬさんのトイレタイミングをイマイチ掴めない可能性があった。実際、お迎え当日も「え!?今するの???」というタイミングでカーペットをトイレにされてしまったりなど、いぬさんのトイレの『前兆』を掴むことがなかなかに難しかったのだ。

 

そこで製作したのがいぬさんのトイレメモである。とはいえ別に大層なものではなく、エクセルで表を作っていぬさんの排泄した時間を書き込んでいっただけの代物だ。

これを数日続けることで、いぬさんのもよおす『タイミング』が段々とわかってきた。それに、トイレの前兆(そわそわするとか、ぐるぐる回るとか)も徐々に掴むことができるようになり、10日ほど経ったころにはいぬさんのトイレに余裕をもって対応することができていたと思う。しかしここは子犬のいぬさん。突発的なもよおしもあるし、失敗もまだまだあるのは当然のこと。決して無理はせず、自分のペースでトイレを覚えていってほしい。

 

 

【2】食べられるもの・食べられないものメモ

 

f:id:shiroshibainusann:20201210035945j:plain

食べられるもの・食べられないものメモ

メモである。再びメモである。読んで字のごとく、いぬさんに与えても大丈夫なものと、与えてはいけないものをメモしたものになる。案外犬に『あげてはいけないもの』はたくさんあるので、いぬさんの身を守るためにもこのメモは作成しておいたほうが安全だと考えたのだ。

 

必要なときにパッと確認ができるよう、こちらはエクセルではなく普通の紙で作成した。一回一回スマホやPCで調べなくても、台所なんかに置いておいて、野菜や果物など、いぬさんに与えても良いものなのかどうかの確認がその場でできるのは中々便利である。

 

 

終わりに

 

犬を飼うにあたって必要なものは大概ネットや飼育本に載っているのでそちらを参考にしていただくこととして、今回はそれ以外に用意してみて『良かった』もの『役に立った』ものを書き出した。